サイバーエージェントと東急電鉄など、NFC技術を使った「スマートOOH広告」の実験を開始

第1弾として特定保健用食品「ペプシスペシャル」のプロモーションを11月16日から展開

インターネット広告のサイバーエージェント、東急電鉄、東急エージェンシー、凸版印刷は、近距離無線通信技術のNFC技術を使い、交通広告や屋外広告などの「OOH」とスマートフォンを組み合わせた広告手法「スマートOOH広告」を開発し、実証実験を開始する、と11月16日発表した。第1弾として、特定保健用食品「ペプシスペシャル」のプロモーションを11月16日から東急線で展開する。NFCの技術提供は凸版印刷、NFCタグを搭載する交通広告枠の調整を東急電鉄と東急エージェンシー、プロモーション企画とマーケティング企画をサイバーエージェントが担当している。

スマートOOH広告は、電車の車内広告や駅構内のポスターなどにNFCタグを設置し、スマートフォンでタッチすることでスマートフォン上のキャンペーンに誘導する。バーコードリーダーでの読み取りやアプリの起動、ダウンロードが不要のため、オフラインからオンラインへの誘導が容易で、OOH広告とWebとの連動を簡単にする環境が整備できる。音楽や動画、アプリなどといった限定コンテンツやクーポンの提供など、さまざまな展開ができるという。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

東急電鉄
http://www.tokyu.co.jp/

東急エージェンシー
http://www.tokyu-agc.co.jp/

凸版印刷
http://www.toppan.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クリエイティブ
広告やデザインにおける、作品そのものや作品に使われている素材のこと、または、そう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]