サイバー・コミュニケーションズ、メディアマインド・テクノロジーズと連携を強化

第三者配信を活用したオンラインマーケティングマネジメントの拡大を共同で推進

インターネット広告のサイバー・コミュニケーションズは、第三者配信のメディアマインド・テクノロジーズと優先的パートナーとしての連携を強め、第三者配信を活用したオンラインマーケティングマネジメントの拡大を共同で進める、と11月7日発表した。メディアマインドは、クロスチャネルのキャンペーンを管理する第三者配信アドサーバーを提供する米メディアマインド・テクノロジーズの日本法人。

メディアマインドは、デジタル広告でWebサイト、広告制作物、データの活用を最適化して効果の高い広告の実現をサポートする第三者配信アドサーバープラットフォーム「MediaMind」を提供している。サイバー・コミュニケーションズはこれまでもメディアマインドとMediaMindの導入・運営サービスを実施してきたが、「Yahoo! JAPAN」がMediaMindを認定第三者配信アドサーバーに採用したことから、連携を強化する。

サイバー・コミュニケーションズ
http://www.cci.co.jp/

メディアマインド・テクノロジーズ
http://jp.mediamind.com/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NPS
顧客のロイヤルティを測る指標の1つ。単純な算出方法の指標だが、近年重要視されてい ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]