トランスコスモス、スマートフォン用サイトへの自動変換「mobilemk Rewrite Style」開始

パソコンサイトとスマートフォンサイトを一元管理、効果的なウエブマーケティングが可能
よろしければこちらもご覧ください

ITアウトソーシングのトランスコスモスは、企業がパソコン向けに運営する既存のサイトをスマートフォン用に最適化したサイトに自動変換するサービス「mobilemk Rewrite Style(モバイル・エム・ケー・リライト・スタイル」を始めた、と10月24日発表した。パソコン向けサイトに変換タグを挿入することでパソコンかスマートフォンかを識別できるようになり、自動的に変換して出し分けする。スマートフォンの普及拡大を受けてサービス展開する。

自動変換されるスマートフォンサイトは、制作スタッフが企業ごとにオリジナルで制作。レイアウトは自由で、スマートフォン独特の動作表現を採用でき、見やすく操作が容易なサイトになる。パソコンサイトのURL、サーバー、フォームなどの仕様も引き継げる。企業はパソコンサイトとスマートフォンサイトが一元管理でき、効果的なウェブマーケティングが可能になる。アカウント登録費が3万円、デザイン制作費は1万円から。管理費が年間12万円。

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]