ハイパーボックス、クラウドサービス「Hyper Cloud」提供開始

サーバー稼働率99.9%保証や24時間365日電話サポートに対応

ホスティング事業のハイパーボックスは、運用状況にあわせてサーバーグレードやリソースを調整できるクラウドサービス「Hyper Cloud」を提供開始したと7月26日に発表した。

Hyper Cloudは、運用状況にあわせてプランやリソースを自由に変更してサーバー環境を選択・利用できるクラウドサービス。柔軟なリソース変更による「コストの最適化」、サーバー稼働率99.9%保証や24時間365日電話サポートによる「高品質・信頼性」、独自開発のコントロールパネルからサーバーの作成、起動、停止、削除などを操作できる「オンデマンド」などが特長。

現在は、初期費用無料で月次1,575円から専用サーバーと同等の自由度で利用できる「HyperCloud VPS」と、初期費用無料で従量課金と月次課金(5,775円~)が選べる本格的なクラウドサービス「HyperCloud Public」の2つを提供する。8月31日までは試用期間として無料で利用できる。

Hyper Cloud
http://www.hyper-cloud.jp/

ハイパーボックス
http://www.hyperbox.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]