RIAコンソーシアム、ビジネスセミナー「クラウドとRIA/新天地はホームかアウェイか」東京で7/26

クラウド活用の現場で起こる問題と対処法、開発現場のあり方、RIAの現状などを解説

RIA(リッチインターネットアプリケーション)の普及と発展を目的とするRIAコンソーシアムは、「クラウド」をキーワードに、RIAとクラウドの関係を考えるビジネスセミナー「クラウドとRIA/新天地はホームかアウェイか」を東京都港区で7月26日開催する。セミナーでは商用ウェブサービスの「EC2」を展開するAmazon Data Services Japanや、クックパッドから講師を招き、クラウド活用の現場で起こる問題と対処法、開発現場のあり方、RIAの現状などを解説する。セミナーは午後2時~同5時半に開催。定員は100人(先着順)、参加費1人3000円(事前振込制)、サイトから申し込む。概要は次の通り。

日時:2011年7月26日(火)午後2時~同5時半
場所:品川フロントホール会議室(東京都港区港南2-3-13品川フロントビル地下1階)
内容:「『RIA』は既に死語なのか??」「Amazonという選択肢~新たな開発プラットフォームとは~」「クックパッドのものづくり」「ディスカッション『クラウドは開発者の味方か』『クラウドとの向き合い方』『ユーザビリティとの向き合い方』」
詳細・申し込みサイト: http://www.riac.jp/2011/07/b-xx-ria.html

RIAコンソーシアム
http://www.riac.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]