ゴメス・コンサル「Gomez IRサイトランキング2011」発表、1位はカプコン、ドコモ、ソフトバンク

4位は東芝、5位は富士フイルムホールディングス、6位は東京瓦斯が大幅ランクアップ
よろしければこちらもご覧ください

Webサイト評価・構築サービスのゴメス・コンサルティングは、「Gomez IRサイトランキング2011」を4月20日発表した。国内上場企業が提供する株主・投資家向け広報(IR)サイトの使いやすさや情報の充実度を評価。5回目となる今回の調査では、カプコンが3年連続の1位。同率で前回3位のエヌ・ティ・ティ・ドコモ、同4位のソフトバンクも同率で1位となった。4位は東芝、5位は富士フイルムホールディングスで、6位には前回18位の東京瓦斯が入った。

評価は「ウェブサイトの使いやすさ」「財務・決算情報の充実度」「企業・経営情報の充実度」「情報開示の積極性・先進性」の4つの切り口から、投資家の視点に基づいて設定した291の調査項目により同社アナリストが実施した。カプコンとエヌ・ティ・ティ・ドコモはわかりやすさと使いやすさ、ソフトバンクはソーシャルメディアとの連携などを進取の気概に富むIRサイトとして評価した。

同時に新興市場に上場する企業のIRサイト対象の「新興市場IRサイトランキング2011」も発表。1位はエムティーアイ、2位はジュピターテレコム、3位はセブン銀行、4位サイバーエージェント、5位フィールズとなった。

ゴメス・コンサルティング
http://www.gomez.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]