DAC、米国のスマートデバイス向けアプリ解析「Localytics」の日本独占提供を開始

アプリのユーザー行動の分析から広告効果測定までの一元管理が可能

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、米国のIT企業、Localytics(ロカリティクス)と提携し、同社のスマートデバイス(スマートフォン・タブレット端末)向けアプリケーション解析サービス「Localytics」の日本独占提供を4月1日始めた、と同日発表した。Localyticsによって、アプリのユーザー行動の分析から広告効果測定まで一元管理できる。

Localyticsは、トラッキングタグやサーバーのログを利用した従来のサイト解析ツールと違い、ユーザーがオフラインでアプリを利用した場合も計測され、さまざまな角度から分析できる。リアルタイムに収集するデータを各種のクロス集計で掘り下げ、深い分析が可能。「Android」「iOS」「BlackBerry」「WindowsPhone7」の各OSのアプリに対応する。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
http://www.dac.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]