セプテーニとALBERT、レコメンドエンジン搭載のSEOソリューション「Casnet」を開発

データを自動収集して最新の検索アルゴリズムに適した集客支援サイトを構築

インターネット広告のセプテーニは、CRM(顧客関係管理)ソリューションのALBERT(アルベルト)と共同でレコメンドエンジンを搭載したSEOソリューション「Casnet(キャスネット)」を開発し、8月19日に提供を始めた、と同日発表した。サイトの商品、閲覧、購買の各データを自動収集し、最新の検索アルゴリズムに適した構造の集客支援サイトを構築。自然検索からのユーザー流入を最大化させる。

ALBERTのレコメンド技術を搭載。ユーザーの興味や関心に合わせて情報を表示してコンバージョン率を高める。Yahoo! JAPANがGoogleの検索エンジンを採用することで今後、GoogleのSEO競争の激化が予想されるため、開発した。Casnetのサービス開始に合わせ、サービスの詳細と最新のSEO対策を解説する無料セミナーを8月26日に東京都新宿区で開催する。

セプテーニ
http://www.septeni.co.jp/

ALBERT
http://www.albert2005.co.jp/

Casnet
http://casnet.jp/

セミナー詳細・申し込み
http://www.septeni.net/seminar/detail.cgi?id=100826

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

外部要因
SEOでは、ページ内部(内部要因)で対策を行うだけでなく、他サイトなどの外部の要 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]