STSD、CMSプラットフォーム「writeWired」のCMS機能を強化

機能強化によって本格的なWebマーケティングを可能にする統合的機能を提供
よろしければこちらもご覧ください

Webシステム開発コンサルティングのSTSDは、同社が開発提供するCMSプラットフォーム「writeWired」のCMS機能を大幅に強化したことを、7月5日に発表した。

機能拡張によって、会員・各種問い合わせの抽出条件を強化したほか、データインポートおよびエクスポート機能、問い合わせの一括返信機能、メール配信時の並列した大量メール配信機能、CMSのフォームに対する問い合わせ活動記録を保存、一覧で表示する機能などを追加・強化している。

今回の機能強化によって、writeWiredでは本格的なWebマーケティングを可能にする統合的機能を提供する。「writeWired CMS Platform」自体が持つWebデータベース機能によって、顧客ニーズに合わせたサイトを、Webページ編集機能やアプリケーションも含め、すばやく、費用をかけずに構築することを可能にする。

STSD
http://www.stsd.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]