オートノミー、マーケティングDAMの最新版「Virage MediaBin 7」を発表

あらゆるフォーマットデータの意味を自動的に抽出、分析、反応する
[AD]

コンテンツ管理システムのオートノミーは、マーケティングデジタル資産管理(DAM)の最新版「Virage MediaBin 7」を5月14日に発表した。

Virage MediaBin 7は、対象となるあらゆるフォーマットデータの意味を自動的に抽出、分析、反応するための技術を備える。企業ブランド管理に求められる要件を満たし、リッチメディアコンテンツの制作、管理、配信などの統合管理、音声・画像分析、オンザフライ方式のコード変換、ワークフロー連携、ユーザーインターフェイスの改良機能などを提供する。

オートノミーでは、最新版MediaBinの国内ユーザー企業や広告代理店向けのプロモーションを展開するとしており、本社Virage MediaBin事業部門を招いたセミナー「デジタル資産管理紹介セミナー」を6月1日に東京で開催する。

オートノミー
http://www.interwoven.co.jp/

デジタル資産管理紹介セミナー
http://campaign.autonomy.com/vmdseminar--01-06-2010--tokyo--seminar

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

WOMMA
米国クチコミマーケティング協会。2004年に設立された米国のクチコミマーケティン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]