IMJ、日本人初のNPSコンサルタントによる「NPS調査分析・戦略立案コンサルティングサービス」提供

NPSは企業に対する顧客ロイヤリティを図る指標。NPSコンサルを中心に企業と顧客のリレーション強化する

Webインテグレーション事業のアイ・エム・ジェイ(IMJ)は4月22日、同社社員の高見俊介氏(統合型マーケティング戦略室 Digital Strategic Consulting Unit チーフコンサルタント)が日本人として初めてNet Promoter Score(NPS)認定試験に合格し、「NPS(R)調査分析・戦略立案コンサルティングサービス」を提供開始したことを発表した。

NPSは、米国コンサルティングファームのベイン・アンド・カンパニー名誉ディレクターである、フレデリック・ライクヘルド氏が開発した、企業に対する顧客のロイヤリティを測る指標。米国では、GE、Dell、eBay、Symantecなど多くの企業がNPSを導入し、その有効性が実証されている。

今回、IMJグループでは、NPSがソーシャルメディアマーケティングの戦略的KPIに成り得ると考え、企業のNPS導入における調査分析および戦略立案コンサルティングサービスを開始した。すでに、通信教育のユーキャンがNPS調査分析サービスの採用を決定しており、ユーキャンが保有する顧客層に対してNPS調査を実施。調査結果から顧客セグメントの分類やクチコミ経済価値の数値化などを行うことで、ユーキャンのソーシャルメディアマーケティング戦略およびカスタマーロイヤルティプログラムの戦略立案に向けたサポートを行うという。

今後さらに、NPS調査分析および戦略立案コンサルティングサービスを起点とし、顧客との接点となる企業サイトやソーシャルメディアを活用したデジタルマーケティング分野で、同社グループの総合力を活用したソリューションを提供し、企業と顧客のリレーション強化していく。

IMJ
http://www.imjp.co.jp/

Net Promoter Score
http://www.netpromoter.com/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JPRS
株式会社日本レジストリサービス(Japan Registry Services) ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]