Web広告研究会が「第8回Webクリエーション・アウォード」の推薦募集を開始

Web社会で活躍した人すべてが対象、推薦フォームで6月8日まで受付

インターネット広告研究・情報交流の社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会は「第8回Webクリエーション・アウォード」の推薦募集を4月19日に開始した。Web社会で目立った人や社会貢献した人、新しいことをした人など、サイト制作やプロジェクトに関わった人が対象。推薦は誰でもでき、Web上の推薦フォームに理由と推薦する人の制作物やソースなどを記入する。推薦したい人の名前がわからなくても可能。推薦受付は6月8日まで。1次審査は6月22日から7月9日まで、2次審査は7月27日から8月15日にかけて行われ、9月29日に開催される贈賞式で結果が発表される。

社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会
http://www.wab.ne.jp/

「第8回Webクリエーション・アウォード」推薦フォーム
https://award.wab.ne.jp/8th/recommend/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]