スカイアークシステム、MTのCMS機能を強化するプラグイン「MTCMS 5.1」を2月15日に発売

ユーザー数・インストール数無制限のエンタープライズライセンスを新設。新機能も追加
[AD]

スカイアークシステムは、シックス・アパートが提供する「Movable Type(MT)」のCMS機能を強化するプラグインの最新版、「MTCMS 5.1」を2月15日に発売することを発表した。「MTCMS」は、シックス・アパート社のWebサイト・ブログ管理ソフト、Movable TypeのCMS機能を強化するプラグイン。2006年の発売以来、100社以上に導入されており、WYSIWYGエディタ、承認ワークフロー、Wordでのページ作成機能などを備える他、サポートも提供する。

MTCMS 5.1では、インストール数・ユーザー数無制限で利用できるライセンス「MTCMS Enterprise」を新設。MTCMS Enterpriseを一度購入すれば、ライセンスの追加なしにグループ会社などでも無制限にインストールして利用でき、CMSのライセンス費用を削減できる。

また、新機能の追加も行われる。ページを直接編集できる「ページ直接編集機能」では、ページ更新の際にユーザーは管理画面に遷移する必要がなく、ブラウザに表示したページを見たままに直接編集できるようになる。さらに、「サイト取り込み機能」では、HTMLから必要なデータだけをMTCMSに自動的に取り込むことができ、既存サイトのリニューアルがより簡単に行えるようになる。

MTCMS Enterpriseの価格は220万5千円。MTCMS 5.1のマルチサーバーライセンス、製品・技術サポート1か月、Movable Type Enterprise(サーバー数・ユーザー数無制限)126万円が含まれる。

MTCMS
http://www.mtcms.jp/

スカイアークシステム
http://www.skyarc.co.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リターゲティング
行動ターゲティング広告の1つで、検索サイトやバナー広告などから訪れた訪問者のその ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]