シルバーエッグ・テクノロジーがAIレコメンドサービス「アイジェントASP」をバージョンアップ

新アルゴリズムを搭載、「アイジェントEC」として11月16日に提供開始
よろしければこちらもご覧ください

レコメンデーションのシルバーエッグ・テクノロジーは、同社のAI(人工知能)によるリアルタイム・レコメンドサービス「アイジェントASP」を大幅バージョンアップ、新サービス名「アイジェントEC」として、11月16日に提供開始すると、10月29日に発表した。アイジェントECは、サイト上のユーザー行動(閲覧・購買)の追跡力を強化した独自開発の「パス・ディペンデンシー」(PathDependency:ユーザー動線追跡型)ほか新アルゴリズムを採用、レコメンドの精度向上を図ったという。また、このバージョンアップにあわせて、同社のレコメンドサービスブランドは「アイジェント」に統一される。

アイジェントASPで新採用のアルゴリズムはパス・ディペンデンシー、強化学習、購買行動がからまない閲覧だけの相関作成の3つ。パス・ディペンデンシーは各ユーザーの動線をリアルタイムで追跡・解析、同じ商品を見ても閲覧ページに応じて異なるお奨め商品を表示する。
強化学習は、奨められた商品がクリックされた、されなかった事象を商品間の相関強度の計算に取り込み、知識として蓄積して精度を高めていくアルゴリズム。
購買行動がからまない閲覧だけの相関作成は、購買がからまなくても閲覧された商品同士の相関を作成することで新商品やニッチ商品など購買データの少ない商品を的確に推奨できるようにするというもの。
利用料は初期設定は無料、月額料金は成功報酬に応じた従量課金制でレコメンド経由売上金額の5%(税別)。

シルバーエッグ・テクノロジー
http://www.silveregg.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]