ブライトコーブが動画配信プラットフォーム「Brightcove3」の日本語版を提供開始

動画の管理から配信まで対応のプラットフォーム、30日の無料トライアルも

オンライン動画配信のブライトコーブは、オンライン動画配信プラットフォーム「Brightcove3」の日本語版を提供開始した、と7月14日に発表した。また、同社Webサイト上で1ヶ月間の無料トライアルの受付を同日開始した。Brightcove3は動画コンテンツの管理や公開するシステムをPaaS(Platformas a Service)で提供する動画配信プラットフォーム。動画コンテンツやプレイリストの管理、エンコーディング、プレーヤの作成やカスタマイズ、アドサーバとの連携、動画視聴のレポーティングなどができる。2008年8月から英語版があったが今回、日本語版を正式公開した。サイトでサインアップを行うと、製品版と同機能を1ヵ月無料で試用できる。

ブライトコーブ
http://www.brightcove.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]