NECビッグローブがオーリック・システムズと連携し企業向けアクセス解析サービス開始

月間1000万ページビュー以下のサイトを対象にSaaS型で提供
よろしければこちらもご覧ください

インターネットサービスのNECビッグローブは、アクセス解析のオーリック・システムズと連携し、企業向けのWebアクセス解析サービス「WebMil(ウェブミル)」を3月16日、SaaS型で提供開始した、と同日発表した。Webサイト訪問者の導線や滞在時間など行動履歴をさまざまな切り口で分析し、サイトの改善点を明らかにする。オーリック・システムズが独自開発したPC・携帯サイト対応のリアルタイムWeb解析ソフト「RTmetrics」を活用し、月間1000万ページビュー以下のサイトを対象に機能を絞り込んだ汎用メニューとして、SaaS型で提供。同10万ページビュー以下のサイトは月額3万3000円から利用できる。開始当初は、NECビッグローブのホスティングサービスでWebサイトを運営する企業向けに提供。

RT metricsは、サイト訪問者とWebサーバとの間でやり取りされるパケットデータから、サイト解析に必要な任意のデータを取得し、集計するパケットキャプチャ方式。対象とするWebサイトにタグを張る必要がなく、各ページのアクセス解析が可能で、導入が容易。解析結果は、視覚的に確認できるNECビッグローブ独自の解析サマリーを提供。9種のレポート結果が1画面で閲覧できる。さらにさまざまな視点から解析した21種類のレポートをグラフ化して提供。加工が不要で、報告書などに効率的に活用できるという。

NECビッグローブ
http://www.biglobe.co.jp/

オーリック・システムズ
http://www.auriq.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クリック課金
クリックされるたびに広告費が発生するタイプの広告。インターネット広告における広告 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]