ドリコムがホームページ制作プランで、制作内容を明確化して料金体系をシンプルに

インターネットソリューション販売のドリコムは、同社のCMS(コンテンツマネージメントシステム)サービス「ドリコムCMS」で提供しているウェブサイト制作サービスを改め、新たに「自分で更新できるホームページ制作プラン」として12月3日提供開始した、と同日発表した。ウェブサイト制作のメニュー内容を明確にするとともに、シンプルな料金プラン体系にしたことが特徴。料金は、初期費用4万8000円から54万8000円まで5種で、目的に合わせて選択する。最短1週間で納品可能。デザインのオーダーやページ制作も請け負う。ウェブ制作後は、CMS機能を使ってユーザー自身でコンテンツを更新できる。

ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]