既存のホームページに導入簡単なCMS「エムシーエスのCMS」が Ver3.0にバージョンアップ

[AD]

エムシーエスは11月10日、企業のホームページ更新支援ツール「エムシーエスのCMS」をバージョンアップしたと発表した。

今回のバージョンアップで、“新着情報”などニュース記事をかんたんに更新でき、わかりやすく高機能なWebエディター4種類を装備。また、ブラウザー上でレイアウトを見ながら編集できる業界初のデザインエディターが標準装備された。

さらに、オプション機能として“イベントセミナー管理”、“FAQシステム”、“アンケートフォーム作成機能”などの従来の機能を大幅に強化。そのほか、プロフェッショナル版として、CSSを組み込んだ高度な設定機能が装備されている。

料金は、スタンダード版が13万円、プロフェッショナル版が17万円。そのほか導入費用として2万円が別途必要。

エムシーエスのCMS
http://net.mcscorp.co.jp/
エムシーエス
http://www.mcscorp.co.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CP
ケータイサイトを構築・運用して、ユーザーに対してコンテンツを提供する事業者を指す ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]