サイト発注業者選定をアドバイスする「発注前コンサルティング」、ウィターが開始

よろしければこちらもご覧ください

制作作業を行わず企業サイトの企画、ディレクション、コンサルティングのみ実施するウィターは、企業がサイト制作を発注する業者を選定する際にアドバイスを行う「発注前コンサルティング」を開始した、と11月5日発表した。サイト制作発注者を対象とした対面型コンサルティングサービス。サイト構築に投資する前に、発注者に合う制作会社、妥当な投資額、制作費などを相談者の立場でアドバイスする。同社は、制作会社には得手不得手があり、業者選定の無料セミナーも主催者やスポンサーの売り込みになっているのが現状、と判断。案件を取るための営業ではなく、発注企業がベストな選択を行うためのアドバイザーサービスを行うことにした。サイト発注前にコンサルタントが有料で相談に乗るサービスは国内初という。料金は30分で5250円。以降、30分ごとに5250円加算。

ウィター
http://wittar.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]