マイクロアド、「MicroAd Retargeting 」でバナー配信を開始

よろしければこちらもご覧ください

マイクロアドは10月27日、同社の広告商品「MicroAd Retargeting (マイクロアド リターゲティング)」において、一部の広告主を対象にバナー配信ができるオプション商品の販売を開始した。

マイクロアド リターゲティングは、クライアントサイトの訪問者の履歴をもとに、その訪問者がいったんそのサイトを離れた後、マイクロアド提携サイトに接触した際に、興味にあった広告をピンポイントに掲載し、サイトへの再来訪を促す、行動ターゲティング広告のひとつ。

今回追加されたオプションは、大手ポータルサイトやニュースサイトなど約80サイトにバナー形式でリターゲティング広告を配信。バナー配信をすることで、その訴求力から、マイクロアド リターゲティンの効果が高まることが期待できる。

オプションは、マイクロアド リターゲティンを1回以上継続して契約している広告主を対象に提供される。

マイクロアド
http://www.microad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]