トランスコスモスが検索連動型広告運用ツール「SearchForce」新バージョン3.0を発表

よろしければこちらもご覧ください

ITアウトソーシングのトランスコスモスは、同社が日本市場向けに展開する検索連動型広告運用ツール「SearchForce(サーチ・フォース)」の機能を拡張した「バージョン3.0」を10月6日発表した。SearchForce3.0は、Googleアドワーズ広告のプレースメントターゲットに対応。検索連動型広告、コンテンツ連動型広告に加え、Googleアドワーズ広告のプレースメントターゲットに対するポートフォリオ入札管理を行う機能で、インプレッション課金とクリック課金のどちらの課金方法でも広告効果の自動最適化が可能。Googleアドワーズ広告の新しい「オンライン キャンペーン」にも対応した。また、オーバーチュア スポンサードサーチの最低入札価格設定の変動制にも対応。最低入札価格を下回って掲載が停止する事態を避けられる。SearchForceは、米国のリスティング広告管理会社、SearchForceが提供するリスティング広告運用ツール。

トランスコスモス
http://www.trans-cosmos.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]