データセクション「スパムブログURLリスト提供サービス」を開始

よろしければこちらもご覧ください

データセクションは7月30日、ブログ市場全体を脅かすスパムブログのURLをリスト化し、データ提供を行うサービスの開始を発表した。

同サービスでは、独自に定義を行ったスパムブログURLのリスト化を行い、毎日新規に発見したデータをダウンロード方式で提供する。データはサービスに組み込む等、自由に利用することが可能だ。

料金は、月額20万円。年間契約による割引もある。

データセクション
http://www.datasection.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]