広告登録数の上限が100万件に--ロックオンの広告効果測定システム「アドエビス」に新版

よろしければこちらもご覧ください

ロックオンは4月7日、広告効果測定システム「アドエビス」のメインバージョンアップを行ったと発表した。

今回のバージョンアップにより、高度化するリスティング広告に対応するため、広告登録数の上限数を3万件から100万件に増加。また、明確な成果ページが存在しないブランディング目的の広告に対しての効果測定ニーズに応えるため、サイト内で滞在した時間を広告ごとに計測する機能が新たに実装されている。

今回のバージョンアップは、従来のシステムとは独立して開発。今後はGoogle Adwords、Overtureスポンサードサーチから提供されているAPIを繋ぎ込み、リスティング広告の自動入札機能など、さまざまな拡張を想定し、高度化するデジタルマーケティングを支援していくという。

なお、既存ユーザーに対する新バージョンアップへの移行は、順次次無償で行なわれる。

EBiS
http://www.ebis.ne.jp/
ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]