アクトンセイク、オークション形式でサイトを売買できるサービス「サイト売買のパゲオク」

アクトンセイクは2月12日、オークション形式でサイトが売買できる「サイト売買のパゲオク」を発表した。

同サービスは、オークション形式でサイト売買が行え、より広く購入希望者を集められるだけでなく、適正価格で売却されることが期待でき、入札方式による価格競争が出品者に有利な売却システムだ。

出品、入札は無料。サイトが落札されなかった場合の料金は不要で、落札された場合のみ利用料金が発生するシステムなので、リスクなくサイトを出品することが可能だ。

アクトンセイク
http://www.actonsake.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]