アウンコンサルティングの検索連動型広告業務のチケット制オーダーシステムに新メニュー

よろしければこちらもご覧ください

アウンコンサルティングは10月16日、検索連動型広告・コンテンツ連動型広告(P4P)の運用業務を、必要な時に必要なぶんだけチケット制で発注可能な「P4P チケット」のサービスメニューに「コンペティター調査」を追加した。

「コンペティター調査」では、指定されたキーワードに関し、オーバーチュアスポンサードサーチ、グーグル アドワーズ広告に出稿中の上位10社の調査分析を実施。出稿企業名、出稿しているキャッチコピー(タイトル・説明文)、出稿順位などの基礎調査に加え、同社がこれまでのコンサルティング業務で蓄積した専門的知見をもとに、キャッチコピーの内容を、訴求ポイント、アクションワード、キーワードインサーションという観点からも専門的な分析を行う。また、キャッチコピーの内容を、独自の方法で数値化し、その結果をバブルチャートで可視化したデータも併せて提供する。

同サービスの利用には、まずは専用サイトから「P4P チケット」(5枚綴りで10万円)を購入。1回につきレポート1枚のチケット(2万円)が必要となる。

P4P チケット
http://www.sem-ticket.jp/
アウンコンサルティング
http://www.auncon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]