Web広告枠のオンライン取り引きを目的とした広告マーケットプレイス「Pitta!」が本格始動

よろしければこちらもご覧ください

デジタライズは10月1日、Web広告枠のオンライン取り引きを目的とした広告マーケットプレイス「Pitta!(ピッタ!)」をグランドオープンした。

「Pitta!」は、大手ポータルサイトから個人ブログまで様々なサイトが揃い、スポンサー(広告主)が目的にあった出稿先を簡単に探し出すことが可能。“地域”や“ジャンル”など、サイトの属性を細かく絞り込んで広告枠の検索ができる。

また、サイトの広告枠を売りたいメディア(サイト運営者)は、価格を決めて、同サイトに登録するだけで、スポンサーの募集が行える。さらに、広告レポートの集計や、クリエイティブの差し替えも自動で行えるなど、広告戦略を立てやすい便利な機能も提供している。

料金は、広告枠の検索や登録は無料で、売買契約が成立した際に、規定の手数料を支払う仕組みだ。

Pitta!
http://www.pitta.ne.jp/
デジタライズ
http://www.digitalize.info/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]