ハイパーボックス、“グローバルサイン”ブランドのSSLサーバー証明書の取り扱い開始

ハイパーボックスは7月2日、同社が運用するホスティングブランド「ドメインキーパー」において、新たに“グローバルサイン”ブランドの証明書の販売を開始した。

“グローバルサイン”は、ヨーロッパを中心に10万枚以上のSSLサーバー証明書発行枚数を誇り、ベルギーでは「電子政府プロジェクト」唯一の認証ルートとして採用された実績を持つ認証局。すべてのSSLサーバー証明書がSGC(Server Gated Cryptography)に標準対応、ブラウザの新旧を問わず、128bitの暗号化通信を実現し、証明書の発行日指定や有効期限カスタマイズが可能だ。また、7日間の完全返金保証、有効期限内の無償再発行、最大1500万円の損害補償が提供されている。

同社では、これまで販売している、ベリサインブランド、ジオトラストブランド、ハイパートラストブランドに加え、新たにグローバルサインブランドの証明書を販売することにより、顧客は4ブランド計8種類ものSSLサーバー証明書の中から自サイトに最適な証明書を選択することが可能になり、より顧客ニーズに即した証明書を提供する。

また、今回の販売開始を記念した「グローバルサイン限定特価キャンペーン」を実施。8月31日までの期間、有効期間1年以上のグローバルサイン証明書を通常価格の2000円引きで販売する。

グローバルサイン
http://www.ssl.ph/globalsign/
ドメインキーパー
http://www.domain-keeper.net/
SSLサーバ証明書サービス
http://www.ssl.ph/
ハイパーボックス
http://www.hyperbox.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]