トライコーンとcciがモバイルサイト誘導支援サービス「カラメル」を共同開発・販売

よろしければこちらもご覧ください

トライコーンと、サイバー・コミュニケーションズ(cci)は6月21日、両社の持つクロスメディアキャンペーンノウハウを活用して開発した、モバイルサイト誘導支援サービス「カラメル」の ASP方式での共同開発・共同販売を発表した。

「カラメル」は、本文が空のメールを送信して、自動的にメールを携帯に返信するサービス。短く簡単なアドレスを空メール送信するだけで、目的サイトのURLを取得でき、クロスメディアキャンペーンでの効率的な誘導が可能だ。

また、メールアドレスの独自ドメインの取得・管理から文面設定、レポートまでも一括して作業代行が可能なため、クライアントサイドの煩わしい作業もなく、申し込みから最短で10営業日でプロモーションを開始することができる。

同サービスの開発にあたっては、cciのクロスメディアプロモーションに関するノウハウと、トライコーンのメール配信技術を活用。今後は、多彩な拡張機能とその後のデータベースマーケティングや、クロスメディアキャンペーンの誘導展開に様々な仕掛けを展開していく予定だ。

トライコーン
http://www.tricorn.co.jp/
サイバー・コミュニケーション
http://www.cci.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]