携帯電話向けコンテンツ管理システム「Mobile Director」に、新規モジュールが追加

[AD]

モバイルコンテンツ、モバイルソリューションによるモバイル事業育成を手がける、シンクウェアは6月21日、同社が提供する携帯電話向けコンテンツ管理システム「Mobile Director」の新規モジュールとして“動画モジュール”“デコメモジュール”の提供を開始した。

「Mobile Director」は、携帯コンテンツ作成やコンテンツ管理、アクセス管理機能が標準搭載された、モバイルコンテンツ管理システム。オプション機能として、公式サイトや広告サイトなどに必要な各種コンテンツ配信機能、会員管理機能に加えCRM機能も利用可能だ。

今回、新たに提供された“動画モジュール”は、ダウンロード型、ストリーミング型(ショートストリーミングも含む)、HSDPA、H.264にも対応。版権管理機能、掲載期間管理機能、プレビュー機能、アクセス集計機能を標準搭載している。

“デコメモジュール”は、デコメ絵文字、マイ絵文字、テンプレート、絵文字パッケージなど、デコメ関連一式のアップロードが可能。プレビュー機能、掲載期間管理機能、新規端末対応機能、ダウンロード集計機能を標準搭載している。

Mobile Director
http://mobiledirector.jp/
シンクウェア
http://thinkware.jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]