マーケティング・リソース・センター、100万人規模での調査が可能なネットリサーチサービス

よろしければこちらもご覧ください

マーケティング・リソース・センターは6月20日、ネットリサーチサービス「Mサーチ」の提供を開始した。

同サービスは、アンケート専属モニター100万人に対し、性別や年齢、地域など、指定の条件で選定したターゲットへのアンケートが可能。同社がこれまで培ってきたマーケティングサービスでのノウハウを最大限に活かし、リサーチを行う前の仮説構築から質問項目の作成、アンケート後のレポート作成までワンストップで提供する。

参考価格は、設問数20問、300サンプル回収の場合で23万円、設問数20問、1,000サンプルまで回収、30日間実施の場合で26万円から。

マーケティング・リソース・センター
http://mpse.jp/marcde/c.p?02bPAqm1Z0

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]