シーエムジャパン、動画投稿と検閲の機能を備えた「動画自動変換&配信システム」

よろしければこちらもご覧ください

シーエムジャパンは6月19日、動画投稿と検閲機能を備えた「動画自動変換&配信システム」の販売を開始した。

 同システムは、インターネット接続が可能な場所であれば、投稿画面、または管理画面で、各種映像ファイルをサーバーへアップロードすることで、自動的にFlash動画ファイルに変換し、配信設定までを完了できる。サイト運営者は、投稿映像を検閲して選定した映像をURL、もしくはタグの形でサイトに貼り付けることで公開することが可能だ。

また、FMS(Flash Media Server)と組み合わせることにより、ストリーミング型のFlash動画配信にも対応。 動画配信知識のないサイト運営者でも、簡単に動画をWebで公開できるようになり、動画配信に関わる作業時間・コストを抑えることができる。

価格は、初期費用300万円、月額費用25万円から。3ヶ月間の短期利用プランも用意されている。

シーエムジャパン
http://www.douga.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]