環、ランディングページ最適化(LPO)ツールに測定結果表示機能を搭載

よろしければこちらもご覧ください

環は6月1日、同社のランディングページ最適化(LPO)ツール「シビラオプティマイゼーション」に、効果測定結果の表示機能を追加し、サービスの提供を開始した。

「シビラオプティマイゼーション」は、ユーザーの属性(広告やキーワードなど流入元)ごとにランディングページの効果を検証・最適化できるツール。今回新たに、ツール管理画面内に自動最適化機能の効果測定結果の表示が可能になった。

表示項目は、パターン検証後の「最適な表示割合」、施策を行ったページの「アクセス数・ユニークアクセス数」、コンバージョンページの「アクセス数」。ユーザーは随時、LPO施策(実行計画)の効果測定結果が確認できる。

なお、従来、同サービスで提供していた「定期効果検証レポート」は、ユーザーの希望に応じて、考察コメントや改善提案を付記したコンサルティングレポートとして、有料で配信していく。

シビラオプティマイゼーション
http://www.sibullaopt.com/?pdb0601

http://www.kan.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]