セプテーニ・クロスゲート、メディアのユーザー退会率も把握可能なコンサルティング

よろしければこちらもご覧ください

セプテーニ・ホールディングスの子会社で、オンライン/オフラインにおける成果報酬型クロスメディアアドネットワークサービス「xmax(クロスマックス)」を展開するセプテーニ・クロスゲートは5月8日、獲得したユーザーの登録継続期間や退会率をモバイル/PCメディア、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)ごとに計測するツールを開発し、収益効果の高い広告プロモーションのコンサルティングを行うサービスを開始した。

同サービスでは、メディア経由で獲得したユーザーの継続期間や退会率を、顧客データベースに直接触れることなく明確にすることを可能にする。また、ユーザー継続率や退会率を計るために“媒体別収益率/PPM(Profit per Media)”という指標用いることで、広告主に対してもっとも収益効果の高いプロモーションを定量的に提示し、より実態を反映したコンサルティングを実現する。

サービスは、モバイルCP向けに、実施媒体、実施アフィリエイトプロバイダー別のユーザー継続率、ユーザー退会率を計測する。また、EC事業者向けには、実施媒体、実施アフィリエイトプロバイダー別のユーザー継続購入率を測定。

料金は、ともに初期費用5万円、月額費用5万円。

セプテーニ・クロスゲート
http://cgate.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]