アーティストやクリエイターらのプロと動画で交流も--アッカ、動画SNSの新サイト

よろしければこちらもご覧ください

アッカ・ネットワークスは1月30日、参加型ムービーコミュニティー「zoome(ズーミー)」を一般に公開した。

「zoome」は、動画によるコミュニケーションの場をコンセプトにした、コミュニティーサイト。一般ユーザーが動画を公開したり、グループで共有できるほか、アーティストやクリエイターなどのプロユーザーや企業が動画を活用して一般ユーザーと双方向型のコミュニケーションを図ることが可能だ。

同サイトの参加者は、「マイページ」が用意され、簡単操作で動画の編集が可能。テロップや吹き出しを入れることができる機能をはじめ、ユニークな投稿機能を豊富に提供。また、カスタマイズや動画の公開情報を細かく設定することもできる。

さらに、特定分野にくわしいエキスパートがテーマを設定し、ナビゲーターとして動画による情報発信を行う「ナビチャンネル」を提供。ナビゲーターは視聴者に対してテーマに合った動画の投稿を呼びかけ、集まった動画をナビゲーターがプロの視点から選別、コメント発信するなど、動画による双方向型コミュニケーションを実現する。

同社では、今後は、ナビチャンネルの拡充と、サークル機能、携帯電話への対応など、機能を強化したいとしている。

zoome
http://www.zoome.jp/
アッカ・ネットワークス
http://www.acca.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]