PHP開発者向けパートナープログラム「Zend Developer Network」がスタート

ゼンド・ジャパンは8月21日、PHP開発者向けパートナープログラム「Zend Developer Network」をスタートした。
同プログラムは、PHPによるWebシステムの開発に役立つZendプロダクトと問合せサポートを低価格で広くPHP開発者に提供するもの。提供されるのは、

PHP統合開発環境「Zend Studio 日本語版」

PHPのコーディング支援、デバックプロファイル(実行時間統計)などの機能によって、開発作業を基盤から効率化する。

PHPアプリケーションサーバー「Zend Platform 日本語版」

PHP実行時の状況に応じて、詳細なレポートを提供する。プログラムデバックからシステムチューニングまで幅広いシーンで活用できる。

Zend Studio 日本語版とZend Platform 日本語版が連携することによって、レポート出力時の実行状況を再現することが可能。また、Zend Developer Networkでは、PHP/Apache/MySQLに関するメールベースの問合せサポートも付属しており、問題点の解決を支援する。

■ 個人開発者向け
提供内容
Zend Studio 5.1 日本語版 1ライセンス
Zend Platform 2.1.2 日本語版 1ライセンス(開発目的のみで使用可能)
Apache,PHP,MySQL,Zendプロダクトに関する問合せサポート 2インシデント
年額:21,000円(税込み)

■ 企業向け
提供内容
Zend Studio 5.1 日本語版 5ライセンス
Zend Platform 2.1.2 日本語版 5ライセンス(開発目的のみで使用可能)
Apache,PHP,MySQL,Zendプロダクトに関する問合せサポート 5インシデント
年額:105,000円(税込み)

ゼンド・ジャパン
http://www.zend.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
tweet0はてなブックマークに追加
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サイドバー
Webサイトのページ上で、コンテンツエリアとは区別して作られたエリアのこと。ナビ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]