ショッピングカートASPサービス「Future Shop」が世界標準のカード個人認証システムに対応

フューチャースピリッツは、同社が提供するオンラインショップ構築・運用ASPサービス「Future Shop」が、世界標準のカード個人認証システム「3Dセキュア」導入サービスを7月19日に開始した。

同サービスは、オプションサービスとして提供している100%子会社のフューチャーコマースの決済代行サービス「F-REGI」と連携したものだ。3Dセキュアは、クレジットカード決済の安全性を高めるサービスであり、カード所有者がカード会社のウェブサイトで3Dセキュア対応用の登録を行なうことで、ネット上でクレジットカード決済を利用する際の第三者なりすまし防止対策として、登録パスワードの入力を求めて本人認証を行う仕組である。

今回の導入により、FutureShopを利用するネットショップにおいてクレジットカードの不正利用防止が可能となる。また、従来ネットショップでのクレジットカード決済では、不正利用が発生した場合、すべての損害が加盟店側責任となるが、3Dセキュアを導入することで責任の範囲がクレジットカード会社へ移行することになる。

FutureShop
http://www.future-shop.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]