予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング コーナーの記事一覧

icon このコーナーについて

予算200万円からトライアルとして実行できるOne to Oneマーケティングのアイデアを紹介

(全 5 記事)

予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング

スモールスタートからめざす究極のOne to Oneマーケティング

3つのスモールスタート式One to Oneマーケティングとそれを足がかりに究極の姿を実現する方法とは
田島 学(アンダーワークス株式会社)2014/7/16 10:004023920
予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング

ECもリアル店舗も使うコア顧客に「私だけのおもてなし」を提供してファンを増やそう

ブランドと売上に貢献してくれる貴重な「オムニチャネル顧客」が次に望むものを理解していち早く提供しよう
田島 学(アンダーワークス株式会社)2014/4/9 10:00774030
予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング

カスタマーエクスペリエンスを高める「レコメンド」をユーザー登録なしのサイトで安価に導入するには

個々のユーザーに合わせておすすめコンテンツを提示することもカスタマーエクスペリエンスを高める方法の1つだ
田島 学(アンダーワークス株式会社)2013/12/11 16:40212016
予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング

Facebookのターゲティングクーポンで潜在顧客をねらい打ち!

O2O施策の主流であるクーポン配信サービスが熱い。今回は低コストで潜在顧客にターゲティングできるFaceookクーポンに注目
田島 学(アンダーワークス株式会社)2013/8/30 13:001662619
予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング

予算200万円から始めるOne to Oneマーケティング

予算200万円からトライアルとして実行できるOne to Oneマーケティングのアイデアを紹介
Web担編集部2013/8/30 12:55000
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]