Web担当者・三ノ宮純二

まとめ

ページ

よろしければこちらもご覧ください
ここから始まります
三ノ宮純二「萌絵ちゃん!樹莉亜くん!!」
「一体どうしたんだい?!」
萌絵「先ぱぁい…」
樹莉亜「どうもこうもないっス」
萌絵「Webの売上が」
「ゼロになっちゃったんですゥ…!!」

第10回に続く

まとめ

人形は顔が命、芸能人は歯が命、そしてホームページはコンテンツが命です。

CMSやブログはコンテンツを制作・管理するのを「手助け」してくれるシステムです。あくまでも「手助け」。コンテンツを作るのは「人」なのです。

同様にSNSも人と人をつなぐ「手伝い」はしてくれますが、マッシュアップする仕組みや仕掛けはやはり人が作らなければなりません。どれだけ立派な「厨房」があっても「料理人」がいなければ何も食べられないようにです。

またホームページを「ビジネスツール」とするならば、その「投下資本利益率」や「費用対効果」も見積もり段階で検討しておかなければなりません。仮に失敗したとしても、これが「次」の指標となるからです。逆に言えばこのアプローチがないIT投資はのるかそるかの「博打」と同じです。

ただ…、今回の三ノ宮の態度はどこかでみたような……。

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]