より適切でより強固な情報の管理体制を実現する 情報セキュリティにおける国際規格「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)」の認証を取得

株式会社Daiは、「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)」に準拠する企業として、BSIグループジャパン株式会社より7月8日に認定を受けました
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社Dai(本社:京都府京都市、代表取締役社長:木脇 和政、以下「当社」)は、国際規格ISO 27001に準拠した情報セキュリティにおける情報管理の枠組みである「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)」に準拠する企業として、BSIグループジャパン株式会社より7月8日に認定を受けたことをお知らせいたします。 

 

■「ISMS」取得の背景 
近年、ITシステムやネットワークは社会インフラとして不可欠なものとなっているが、一方で標的型攻撃やランサムウェアなどによる被害・影響も多発しています。情報資源を安全に管理・運営していくことは、非常に重要かつ、社会的責任もあるという認識から、以前よりセキュリティリスクの低減に取り組んできました。 

事業やサービスの安定成長に伴い組織が急速に拡大していることもあり、より適切でより強固な情報の管理を実現するために、国際規格ISO 27001に準拠した「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)」の認定を取得しました。 

これにより国際規格に準拠した情報セキュリティ体制の確立と、継続的な改善をおこなうことができるようになります。 

■「ISMS」について 
ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム、英:Information Security Management System)とは、組織における情報資産のセキュリティを管理するための枠組みで、ISMSを構築するための要求事項をまとめた国際規格がISO27001です。 
企業や組織自身がセキュリティレベルの設定やリスクアセスメントの実施など、ルールに基づき情報の機密性、完全性、可用性をバランス良く維持・改善することを目的とし、リスクを適切に管理しているという信頼を利害関係者に与えることにあります。

 

_____________________

■株式会社Dai
代表取締役:木脇 和政
所在地:京都府京都市下京区二帖半敷町646 ダイマルヤ四条烏丸ビル5F
設立:平成6年9月1日
URL:https://dai.co.jp

 

■プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社Dai ISMS事務局
メール:sky@dai.co.jp

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NSFW
Not safe for workの略。直訳すると「職場向けとしては安全ではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]