DoS攻撃体験記。最小構成のクラウドでWebサイトが攻撃されても耐えられた理由

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

PHP試験の受験者情報を狙ってか、PHP試験サイトがDoS攻撃に会う!

しかし、サイトはサクサクで、改ざんもされませんでした。

今回は顧問の吉政忠志氏が主催しているPHP試験のWebサイトDoS攻撃体験コラムを機構頂きました。

興味がある方は以下をご覧ください。

###
今日は、DoS攻撃に耐えられた事例を紹介します。

事例と言っても私が主宰しているPHP試験のサイトの話になります。

PHP試験は受験者数こそ多くなりましたが、あまりアクセスが集中するWebサイトではありません。それ故に日ごろは最小構成のクラウドを利用しています。そんなある日、、

突然、一日2000件から3000件のお問い合わせフォームからのスパムお問い合わせが入り始めますー。PHP試験サイトがDoS攻撃にあっている!

あわてて、サイトを見に行っても、サイトはサクサク動いているし、改ざんされたような跡もないです。PHP試験は個人情報がたくさんたまっていると思われたのか、たまたま無作為に攻撃されたのかわかりませんが、攻撃されたのは事実です。

(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2317

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]