表示高速化で取り組むUX改善

表示パフォーマンス改善の意義を確認し各種施策を学ぶ
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Googleがモバイル ファースト インデックスを開始するなど、Webの「モバイルシフト」が一層顕著に進むなか、Webコンテンツの表示パフォーマンスの重要性は高まる一方です。通信速度が比較的低速かつ不安定なモバイル環境であっても、ユーザーに快適にWebサイトを利用していただくには、表示速度という品質が必要不可欠です。 本セミナーではWebコンテンツの表示パフォーマンス向上、すなわち表示高速化によってユーザー体験をより良くすることの意義や、表示高速化のためのさまざまな施策について具体的に解説。当社の「Webコンテンツ配信 自動最適化」サービスについても詳しくご紹介します。

セミナー概要

セミナータイトル

表示パフォーマンス改善の意義を確認し各種施策を学ぶ

表示高速化で取り組むUX改善

受講料

無料(事前申し込み制)

セミナー日時

2018年6月15日(金)15:00~17:00(受付開始14:30より)

2018年10月16日(火)15:00~17:00(受付開始14:30より)
※申し込み締切はセミナー当日12:00までとなります

講師

  • 株式会社ミツエーリンクス 取締役(CTO) 木達 一仁
  • Instart Logic Inc. ソリューションエンジニア 岩崎 輝之 氏

場所

株式会社ミツエーリンクス 本社 セミナールーム 会場までの地図

対象となるお客様

  • 企業のWeb担当者
  • Webサイトの表示速度の重要性に興味のある方
  • Webサイトの表示速度の改善に着手をご予定の方
  • Webサイトのコンバージョンやエンゲージメントの向上にお悩みの方
  • CDNの利用を検討中ないし既に利用中の方
  • ※ 当社と同業の企業、および個人の方のお申し込みはご遠慮ください。

定員

30名様

アジェンダ

1.ご挨拶

2.表示パフォーマンスとUX

3.表示パフォーマンスの周辺動向

4.表示パフォーマンス改善施策

5.CDNの基礎知識

6.CDNとパフォーマンスボトルネック

7.画像コンテンツの表示最適化

8.動的ページの高速表示

9.JavaScriptの高速表示

10.Webページ高速化の将来

11.質疑応答

※上記アジェンダの内容は、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

お申し込みおよび詳細については 表示高速化で取り組むUX改善 をご覧ください。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]