【無料セミナー】1/23(火)【Facebook大谷氏登壇】FacebookとInstagramを活用したフルファネルマーケティング最前線

Facebook・instagramダイナミック広告をフルファネルの視点でどのように活用していけば良いか?さらには越境マーケティングへの活用ノウハウを解説
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

フィードフォースは、2018年1月23日(火)14:00~無料セミナー『【Facebook大谷氏登壇】FacebookとInstagramを活用したフルファネルマーケティング最前線セミナー』を開催します。
▼セミナー概要ページはこちら
https://www.feedforce.jp/seminar/12441/

1/23(火)【Facebook大谷氏登壇】FacebookとInstagramを活用したフルファネルマーケティング最前線セミナー

Facebookが企業のマーケティング施策として身近になった昨今。特にFacebookダイナミック広告においてはInstagramへの配信や、「フルファネル」と呼ばれる、認知〜興味・関心〜行動にCRMを加えた4つの領域でプロダクト展開しており、その活用がトレンドとなってきました。またユーザー行動の変化に伴いマーケティング施策を打つ場がモバイル中心となった今、分散化する顧客接点を捉える場として更にFacebookは重要度を増しています。

そこで今回は、フェイスブックジャパン大谷様にご登壇いただき、Facebook・instagramダイナミック広告をフルファネルの視点でどのように活用していけば良いか?最近盛り上がりを見せる越境マーケティングへの活用ノウハウもお伝えします。

後半では越境EC構築サービス「WorldshoppingBIZ」を運営する株式会社ジグザグ仲里様にご登壇いただき、越境ECのトレンドや成功ポイントといった基本知識から、越境ECをやらないことのリスク・実施後発生する課題を解説いただきます。

主なトピック

  • FacebookとInstagrmダイナミック広告で実現するフルファネルマーケティングとは?
  • Facebookで始める越境マーケティング
  • Facebookダイナミック広告運用のポイント
  • 今なぜ越境マーケティングに取り組むべきか、越境マーケティングをやらないことのリスク
  • 越境ECの各種手法パターン   国内ECと越境ECの実務は何が違うのか

こんな人におすすめ

  • 既にFacebook広告を活用している方で、今後フルファネル活用にて幅を広げたい方
  • Facebook/Instagramダイナミック広告配信をこれから検討する方
  • 新規顧客獲得に課題を持っており、これからフルファネル施策を強化していきたい方
  • 一歩先を行くFacebook/Instagramの活用方法を知りたい
  • 越境マーケティングを取り組む上でどのようなステップがあるのか知りたい

▼セミナー概要ページはこちら

https://www.feedforce.jp/seminar/12441/

【開催概要】

日時:2018年1月23日(火)14:00~16:30(受付開始 13:45~)
会場: 御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4丁目6 御茶ノ水ソラシティ1F RoomA
対象: マーケティング/広告部門ご担当者様、WEBご担当者様
※弊社と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
あらかじめご了承ください。
費用: 無料
お申込:こちらからお申込ください。https://www.feedforce.jp/seminar/12441/

●本件に関するお問い合わせ先

ご質問、ご相談は以下担当にお問い合わせください。
株式会社フィードフォース 担当: 宮崎、金井
TEL : 03-5846-7016 (受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く)
メール:pr@feedforce.jp

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]