同業他社の追随を許さないビジネスモデルを構築 ダイキョーオータ株式会社様の導入事例を公開しました!

リアルからWEBへ。業務効率化と新たな販路拡大のツールとしてご利用いただいている 活用事例の紹介となります。

株式会社 Dai(本社:京都市下京区、代表取締役:木脇和政)は、BtoB EC・Web受発注システム「BカートASP」の導入事例として、高品質・低価格・短納期を軸にお客様に帽子にまつわる商品を提供している、ダイキョーオータ株式会社様(本社: 愛知県名古屋市、代表取締役社長: 太田邦治 以下、ダイキョーオータ)の導入・活用事例を2017年08月01日に公開いたしました。

リアルからWEBへ。業務効率化と新たな販路拡大のツールとしてご利用いただいている活用事例の紹介となります。

 

■ダイキョーオータ様導入事例はこちら

https://bcart.jp/uservoice/pointskyward/

 

 

【導入までの経緯】

リアルな世界ではトップシェアまで駆け上がっていたダイキョーオータ様。

いまやインターネットの時代ということもあり、時代にあったビジネスに変わっていくべくネットビジネスをスタートされました。商品ラインナップなどを考慮した上でBtoCからネットビジネスに手応えを感じ、本業であるBtoBも展開していきました。

 

【導入後の成果】
毎月新規のお客様を獲得しているものの、同時にまだまだ認知されていなことを知り情報発信が不足していたことを痛感。インターネットならではのマッチングなどもあり、インターネットの性質で、商品だけでなく会社としても強みや優位性を情報発信することの大切さを実感されたようです。

 

【ダイキョーオータ株式会社】

〒454-0839
愛知県名古屋市中川区篠原橋3-31

http://www.pointskyward.com/

BtoBサイト:http://pointskyward-direct.com/

取扱商材:アパレル(企業向けオリジナル帽子)

運用形態:ネット卸

導入目的:販路拡大、業務負荷の軽減

従業員数:35名(2017年7月現在)

 

【BカートASP】

https://bcart.jp/
BtoB EC・Web受発注システムの「BカートASP」。
BtoB専用だから、BtoC向けのショッピングカートシステムでは対応が難しい複雑な取引条件やシステム要件にも対応し、システムのスクラッチ開発・カスタマイズではネックとなる開発コストや納期といったリスクも、クラウド型サービスだから最小に抑えることができます。
 

【株式会社Dai】

代表取締役:木脇 和政

所在地:京都府京都市下京区二帖半敷町646 ダイマルヤ四条烏丸ビル5F

設立:平成6年9月1日

----------------------------------------

■プレスリリースに関するお問い合わせ先

B2Bソリューション事業部 :芦田

メール:info@bcart.jp

 

■サービスに関するお問合せ

BカートASPサポートセンター

E-mail: support@bcart.jp
TEL: 050-3188-1110

 

 

 

 

 

 

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]