一般社団法人PHP技術者認定機構がKUSANAGIを採用~個人情報を大量に預かる試験運営団体として、Webサイトのセキュリティ強化は必須であり、早々の対応を考えていた~

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「個人情報を大量に預かる試験運営団体として、Webサイトのセキュリティ強化は必須であり、早々の対応を考えていた」- 一般社団法人PHP技術者認定機構 代表理事 吉政忠志

2016年に経済産業省が定める個人指標「ITスキル標準(ITSS)」に登録されたPHP試験を運営する一般社団法人PHP技術者認定機構は、試験受講者の個人情報の取り扱いに対して、Webサイトのセキュリティに問題意識を抱えていました。

「KUSANAGI for ALTUS」導入後、常時SSL化に対応するなどセキュリティが強化されたことに加え、運営管理の手間が省けるなどの効果もあったそうです。

気になる事例の詳細はコチラからどうぞ!→
https://kusanagi.tokyo/case/wordpress_jirei_php/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]