【2/9無料セミナー】 BtoC MA・プッシュ通知 最新のアプリマーケティング紹介

〜「何から始めればいいかわからない」という疑問に答えます〜
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

■セミナー概要

【日時】2017年2月9日(木) 14:00〜17:00(13:30開場)
【会場】東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー3F
    東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩1分
【定員】50名
【料金】無料
【申込】こちらからお申込みください

【スケジュール】
13:30 開場
14:00 スプリームシステムコンサルティング
「BtoC MAと機械学習 マーケティングオートメーションによるカスタマーエクスペリエンスの向上と機械学習によるマーケティング業務の自動化・効率化」
15:00 アイリッジ
「O2Oの最新トレンド!シチュエーションマーケティングとアプリ決済のご紹介」
16:00 質疑応答・名刺交換
17:00 終了

※定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。当選者には2/2頃までにご連絡いたします。
※満席の場合や競合製品を取り扱いの企業からのお申し込みなど、受付をお断りさせていただく場合もありますので予めご了承ください。

 

■セミナー詳細
スプリームシステムコンサルティング

テーマ:

BtoC MA・機械学習〜マーケティングオートメーションによる「カスタマーエクスペリエンス」の向上と機械学習によるマーケティング業務の自動化・効率化〜

登壇者:

セールス&マーケティング部 平井 智也

DBマーケティング事業部アドバンスソリューション部 河上 隼大

講演の概要:

 顧客接点・顧客ニーズが多様化し、商品やサービスそのものの価値だけでは優位性のアピールが困難になってきた現在、企業が成長するためにはアクイジション中心から、顧客を最優先し、顧客とのリレーションシップを中心とした「カスタマーエクスペリエンス」が重要になってきました。

 さらに、近年、社会的潮流となっている機械学習技術をマーケティング業務に応用することで、従来人の手で行われてきた業務の多くを自動化し、キャンペーンシナリオの最適化や顧客ごとの購買確率予測・ターゲティング精度の向上などを実現することが可能になりました。

 今回のセミナーでは、MAツール「Aimstar」の分析・キャンペーン管理機能を元に、顧客のロイヤリティを高め、リピート率をUPさせることで「カスタマーエクスペリエンス」を向上させる方法をご紹介いたします。

 

 

アイリッジ 

テーマ:行動分析・プッシュ通知によるシチュエーションマーケティングとアプリ決済の紹介

登壇者:

代表取締役社長 小田 健太郎

講演の概要:

 アイリッジは「インターネットを通じて、世の中に新しい価値を創り続けていく」という理念のもと、スマートフォンを活用した、企業のO2O支援を行っています。

 これまでのプッシュ通知は、一斉配信、セグメント別配信、位置連動配信といった方法が一般的で、一律キャンペーン告知、大まかな顧客属性にあわせたキャンペーン告知、店舗の商圏顧客向けた来店促進告知やタイムセール告知などに活用されてきました。従来のプッシュ通知は施策の認知向上、来店促進や購買促進等に有効ではありますが、本来、ユーザー一人ひとり、ニーズもシチュエーションも異なるのが現実です。

 今回のセミナーでは、大手小売りチェーン、商業施設などの最新事例やO2OビッグデータやOne to Oneプッシュ配信、アプリ決済など、今後のO2Oの潮流についてご紹介します。

------

■寄稿 O2O×FinTech の最新動向(マイナビニュース)

 O2Oの最近の潮流と、O2OにおけるFinTech 関連の取り組み

 ケータイ決済の歴史とオムニチャネル化

 日本のポイントサービスのアプリ化

 チャットボット

 マネーフォワード辻社長とアイリッジ小田社長が語る「FinTech」の未来

 キャッシュレス社会実現のためのアプリ決済事例

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]