【WEB制作】初めてのSass/Scssハンズオンセミナー【3/7開催・大阪南港イメディオにて】

CSSのコーディング効率を上げたり、保守性を向上させる!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

【開催日時】
2017年3月7日(火) 18:00~21:00

【講師】
阿部 正幸(あべ まさゆき)氏
KDDIウェブコミュニケーションズ エバンジェリスト

【料金】
1,000円/名(PC持込実習・交流会費込)

【詳細・申込】
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=22756
 

Webサイトを制作していると、コピーや継承などを繰り返すうちにCSSがどんどん複雑になっていきませんか?
CSSのメタ言語「Sass(Syntactically Awesome Style Sheets)」とは、そんなCSSのコーディング効率を上げたり、保守性を向上させたりするためのものです。
昨今のWeb制作の現場では、Sassを用いた構築が主流となってきました。

Sassという存在は知っていたものの難しそうだから使わなかった、という方も多いのではないでしょうか。
今回の「初めてのSassハンズオンセミナー」では、コーディング環境にCloud9を使い、Sassを触ったことのない方を対象にセミナーを行います。この機会にぜひSassの使い方を知り、フロントエンドコーディングの効率化にお役立てください。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]