大阪-福岡航空券が当たる! 京都&福岡移住を考える無料ワークショップ開催

11月30日(日)、大阪で、「地方で暮らす・はたらく」を考えるイベントを開催
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

福岡市は、福岡移住を考えるクリエイターを支援するイベント「ぼくらの福岡クリエイティブキャンプ presents 『ぼくらの移住計画 in OSAKA』 」を、2014年11月30日に、グランフロント大阪にて開催する。


今回のイベントは、福岡移住を支援する「福岡移住計画」と、京都移住を支援する「京都移住計画」とコラボし、福岡・京都に移住したクリエイターを多数迎え、移住先での働き方、暮らし方などホンネの話を聞く。またイベントの後半では、登壇者を交えたワークショップや、福岡のITクリエイター企業の紹介も行なうため、じっくりと「移住」について考えることのできるイベントだ。
特典として、来場者に抽選で大阪-福岡間の往復航空チケットのプレゼントも実施する。

登壇は、福岡移住の経験者として、東京オリンピック招致PRを制作した空気(KOO-KI)の木綿達史氏、また、福岡・京都の両方に拠点を置いて働くヌーラボの橋本まさのり氏が参加。
さらに、京都からの追加登壇も決定。11月11日にオプト、YJキャピタル、みやこキャピタルから総額200万ドルの資金調達をしたことが話題となった、Webサービスを運営するNOTA.Ink.の洛西一周氏、京都から海外展開も積極的に行なっているフューチャースピリッツの河本暁宏氏にも、それぞれの視点で「リアルな移住生活」を語ってもらう。

ファシリテーターは、京都移住計画の田村篤史氏、福岡から福岡移住計画の須賀大介氏。また大阪からは、Web制作や多くのイベント運営を手がける合同会社かぷっとの川合和史氏の登壇も決定。川合氏自身も、東京から生まれ育った大阪へUターンした「移住経験者」として、一緒に移住を考える。

参加には事前の申し込みが必要で、同イベントの公式サイト(http://fcc.city.fukuoka.lg.jp/event/osaka/)にて受け付けている。

 
□当日のプログラムをご紹介!
  ▲移住計画ってなんだ? 好きな場所で暮らす人を増やす
   京都移住計画・福岡移住計画の活動
   
  ▲全国初のとりくみ。お試し移住ができる、
   福岡市主催『福岡クリエイティブキャンプ』
   
  ▲京都・福岡でつくる人たちの制作現場と暮らし
   ITクリエイターたちのホンネトーク

   ★登壇:ヌーラボ 橋本まさのり、KOO-KI 木綿達史、
       フューチャースピリッツ 河本暁宏、NOTA.Ink.洛西一周

    ファシリテーター:
       合同会社かぷっと 川合和史
       京都移住計画 田村篤史、福岡移住計画 須賀大介

  ▲『移住&クリエイティブ』を考えるワークショップ
   登壇者たちとの対談

   
 ※終了後、登壇者・企業を交えた交流会を開催します

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]