【名古屋 11/13 14:00~16:00】ユーザーの目線から来訪者のサイトの課題を認識しよう!~カスタマージャーニーマップ作成セミナー~

カスタマージャーニーマップを作って来訪者のサイトの課題を認識!
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「きれいなサイトなのに、売上が上がらない…」そんなお悩みはありませんか?
そのサイトはユーザーの目線で作られていないかもしれません。

「ユーザーが「いつ」「どのような思いで」「何を知りたくて」サイトを訪れたのか」を整理し、
現サイトの課題や不足を浮き彫りにする方法の1つが「カスタマージャーニーマップ」です。

本セミナーでは、カスタマージャーニーマップの考え方や作成方法を
弊社専門スタッフがワークショップ形式で行います。

サイト改善にお悩みのWEB担当者様は是非ご参加ください。

複雑化したユーザーの購買プロセスを可視化する「カスタマージャーニーマップ」ワークショップ

ただ「きれいなサイト」を作れば人が集まり、モノが売れるという時代は終わりました。
せっかくサイトを訪問してくれた潜在客に、自社への興味や好感を抱いてもらうためには、
ターゲットとなる顧客像を明確にし、ユーザー行動と心理の流れに沿って「ユーザーストーリー」を設計することが不可欠です。

カスタマージャーニーマップ(以下CJM)は、顧客がそのサービス/ウェブサイトをどこで知り、
理解を深め、どこで利用し、どのような結果になるのかといった「旅」の経緯を書き出す手法です。
サイトのリニューアル時や改善ポイントを探る際に、チームで力を合わせてCJMをつくり上げることで、
実際にどのようにサービスが使われているのか、理解を深め、今後の指針として共有することができます。

こんな方におすすめです!

◆現状のサイト改善にお悩みのWEB担当者様

◆リニューアルをご検討のWEB担当者様

◆新規でサイト構築をご検討のWEB担当者

本セミナーの内容

~第1部~

○カスタマージャーニーマップとは

○ユーザー(ペルソナ)の物語(ストーリー)の作り方

○CJMを作る目的

~第2部~

○CJMを作ってみよう(ワークショップ)

※ご希望の方には無料相談会を実施しております

  セミナー詳細はこちら

 セミナーお申し込みはこちら

セミナー概要

 

開催日時

  11/13(木)14:00~16:00(13:30開場)
 

会場

  株式会社タービン・インタラクティブ セミナールーム「Bora」

  〒460-0002愛知県名古屋市中区丸の内3丁目20-22 桜通大津KTビル3F
  TEL.052-957-2455 FAX.052-957-2466
  地下鉄桜通線「久屋大通駅」 1番出口より徒歩1分
  地図はこちら

 

セミナー費用

  3,000円(税込) 
  ※当日お支払ください
  領収書が必要な方はお問い合わせフォームに
  チェックをお願い致します。

対象の方

  B2B企業の広報宣伝・マーケティング担当者様

定員

  セミナー8名(1社最大2名様まで)
  ※申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。

お問い合わせ

  本セミナーに関するお問合せは下記までお寄せください。

  株式会社 タービン・インタラクティブ
  担当 高木
 
  TEL:052-957-2455(平日10時~18時)
  E-mail: seminar@turbine.co.jp

セミナー詳細はこちら

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]