アシアルが『2014 Red Herring Top 100 Asia』 を受賞

アシアルが『2014 Red Herring Top 100 Asia』 を受賞
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕)は、急成長をするアジアの有望なテクノロジーベンチャー企業100社を選出するRed Herring社 の『2014 Red Herring Top 100 Asia』を受賞いたしました。

アシアルは、HTML5モバイルアプリケーション開発プラットフォーム「Monaca」やUIライブラリ「Onsen UI」を通じて、アプリ開発エンジニアがより快適に効率的にアプリ開発が出来る環境の提供を行っております。

今回の受賞理由としては、クラウド上でに統合されたモバイルアプリ開発環境を提供するという製品の革新性とこれまで2,000個以上の公開アプリを生み出してきた実績などがあげられております。

※「Monaca」http://monaca.mobi/ja/

■「2014 Red Herring Top 100 Asia」とは
Red Herring誌は、シリコンバレーで発刊されるIT・ハイテク業界の投資家や経営者、技術者向けのメディアです。『2014 Red Herring Top 100 Asia」は、Red Herring社が毎年選ぶ「アジアから世界を変える可能性のある革新的なベンチャー企業」100社に与えられる名誉ある賞です。『Red Herring Top 100』には、過去にGoogle、Yahoo、 Salesforce.com、Twitterなども受賞しており、現在ではベンチャー企業の登竜門的位置づけとして高い注目を集めています。

■ アシアルについて
アシアルはサーバサイドWeb、スマートフォン、HTML5技術を中心とした技術支援、開発受託、サービス運営を行うテクノロジーベンチャーです。モバイルアプリ開発プラットフォーム「Monaca」の開発及びサービス提供を行なっています。

Webサイト:http://www.asial.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]