【Webディレクター必見!】制作者向けOneDayセミナー 30歳までに身に付けておくべきスキル 4/26(土)開催(キノトロープ)

キノトロープ主催「制作者向けOneDayセミナー」4月26日(土)に開催
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

セミナー概要

仕事の進め方や制作手法について、明確なルールや共通の認識がないWeb業界で、Webディレクターには広範な知識と経験が求められ、「今までと同じやり方で良いのか」「もっと効率的な仕事の進め方はないのか」など、悩みを抱えているWebディレクターの方も少なくありません。

そこで、本セミナーでは、仕事を円滑に進める上で必要な「マネジメントテクニック」や「調査・設計・制作におけるナレッジやノウハウ」を実際に使用しているドキュメントや事例を交えながら、分かりやすく解説します。

明日からの実務に活かしていただける数々の手法を「現場の視点」からご紹介いたしますので、是非本セミナーを活用して、実際の業務にお役立てください。

今春入社したての新人Webディレクターの方にもオススメのセミナーです!!

開催概要

開催日時:2014年4月26日(土) 10:00~17:00(9:30開場)
会場:株式会社キノトロープ 1F会議室
     〒151-0065 東京都渋谷区大山町45-14
定員:20名
受講料:10,000円(※お弁当をご希望の方は、+1,000円)
その他:セミナー後、ご希望がございましたら個別のご相談を承っております。(無料)

▼詳細・お申込み
http://www.kinotrope.co.jp/seminar/20140426/index.html

プログラム

▼第1部 ディレクション ~今、求めれれるディレクション~

普段から自分なりに工夫をしていても、プロジェクトがスムーズに進まないことは多々あります。
本講義では、ディレクションとしてまず何を身に付けるべきか、スマートフォンやタブレットなど新しいデバイスにどう対応すれば良いかなど、ディレクションのポイントを解説いたします。

▼第2部 調査 ~今のサイトのどこが問題?改善の方向性を見極める~

Webサイトリニューアルを行う際、いきなりデザインを作り始める方も少なくないのではないでしょうか。現状のサイトの何が問題で、どう改善したらよいのかを説明できれば、クライアントの納得度も増し、その後のプロジェクトを進めていく上でもひとつの指針とすることができます。
本講義では、どのような調査があるのか、その種類と概要を解説します。

▼第3部 設計 ~制作工程をスムーズに進めるための設計~

今後Webサイトは、サイトの規模の肥大化、CMSを始めとするプログラム案件の増加が予想されます。これまでのように、簡易なチャートのみでデザインを作成する…といった方法では、クライアント、制作者のいずれも、理解し合うことが難しくなっています。
本講義では、制作を円滑に進めるために、設計時に実施すべき事柄について、解説いたします。

▼第4部 制作 ~ミスを防ぎ、制作スピードがアップする方法~

クライアントの信頼を得るためには、より質の高いアウトプットを提示する必要があります。
本講義では、質の高さについて、「Webデザイン」と「精度」という2面から解説いたします。

詳細・申し込み

以下サイトからご確認ください。

http://www.kinotrope.co.jp/seminar/20140426/index.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]